Jinmas chips

小学校へ入学する君へ
↓に
 

今年、いよいよ我が息子も小学校へ入学します。

という訳で、後々慌てて行かなくて済むよう、北野天満宮へお参りしてきました。

Check out this new image
from Instagram
from Instagram

実は、あまりにいい陽気でバイクで走りたくなって思い立ち、カフェジンタのランチ営業が終わってから、ひとっ走りしてきたってわけです。

Check out this new image
from Instagram
from Instagram

さて、北野天満宮といえば、学業の神様 菅原道真公が祀られていることで有名ですね。

インスタグラムにも書いたんですが、我が家の教育方針は神頼みです。

他力本願的な聞こえがあるかもしれませんが、まったくその逆です。

やる事をやってやってやり尽くしたら、後は神頼みってことです。

ですので、カフェの経営も自分の理想に妥協無く、やることをやってやってやり尽くして、後は毎年1/10に恵比寿神社にお参りしてます。

息子には進学塾に通わせて闇雲に高得点を目指すよう仕向けるのではなく、自分の意思で向上していけるように育ってほしいと思っています。

やってやってやり尽くして、後は神頼み。試練に挑む際には必ずお願いに参ることになると思います。

その時、直前になっていきなり行くようでは天神さんにも失礼かもしれません。

ですので、まずはご挨拶ということで、お参りさせていただいた次第です。

お参りしながら息子に贈る言葉を考えてました。

息子にはお守りとともに、天神さんで考えた以下の言葉を贈りたいと思います。

小学校へ入学する君へ

これから始まる勉強は、君が幸せな人生をおくるために、とっても大切な事なんだ。

時々、「こんな勉強が大人になって何の役に立つの?」って思うこともあるかも知れない。

確かに学んだこと全部が、直接役に立つことはないかも知れない。

今は、色んなことを先生に教えてもらっているが、大きくなるとその教えてもらったことの中から、興味のあるものを自分で選び、探求していくことになる。

そして、探求すればするほど、君は何も知らない、何も理解っていない、ということを知ることになるだろう。

その事を知ることは、幸せになるためにとても大事なんだ。

知らない・理解っていないということを慎ましく受け止めてほしい。

そして、より深く知ること・理解することに全力で取り組んでほしい。

その姿勢はまさに謙虚の姿勢だ。謙虚の姿勢は多くの人との豊かな関係を構築させ、君の人生をとても幸せにするだろう。

もし、君が知ることを・理解することを怠り、知らない・理解っていないままに、言葉を発し行動をとれば、人と衝突したり行動を誤ったりすることになる。これは傲慢という姿勢だ。

傲慢の姿勢は争いを生じさせるばかりで、人は君から離れていき、君の人生を不幸にするだろう。

真面目に勉強に取り組めば、例え点数が低かろうとも、君は謙虚の姿勢を身につけ、多くの人と有意義に交わり、かならず幸せになれるはずだ。

今は難しくて理解らないかもしれないが、このことを知り・理解したことに気付いた日に、君はきっと幸せの中にいるはずだ。

小学1年生には難しいことだけど、大人になるまでに伝えていきたいと思います。

僕にとっても新たなスタートの春なのであります。

 - 家族-family, 生き方-life, 生活